2007年10月14日

胃がん大腸がん検診→ドック

胃癌の検診は胃のバリウム検査です。
→胃癌のドックとなったら胃カメラ(内視鏡)です。

大腸がんの検診は便潜血反応です。
→大腸がんのドックとなったら大腸ファイバー(内視鏡)です。

肺癌の検診は胸部x線です。
→肺癌のドックとなったらヘリカルCTです。

前立腺がんの検診はPSA検査です。

乳がんの検診は視触診にマンモグラフィーや超音波検査の組み合わせがあります。

子宮頸がんの検診には細胞診です。

胃癌・大腸がんのドック・精査は、
葛飾区:大山クリニック
世田谷区:ひかりクリニック
品川区:さくらい消化器科内科
千代田区:四谷メディカルキューブ
台東区:浅草寺病院
posted by juniornews at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

血管年齢ドック

血管年齢ドックでは・・・

画像診断の一環として、
頚動脈エコーで血管壁の肥厚が調べられます。
CT・MRIでも血管の性状がわかります。

脈の状況からの検査として、
脈波伝搬速度検査で血管の硬さが調べられます。
心臓足首血管指数でも同様に調べられます。

その他には、
血小板の凝集能を調べて血栓の出来やすさがわかります。

高血圧・高脂血症・糖尿病・喫煙の状況では悪い結果がでるのは明瞭です。
posted by juniornews at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

胃がん検診ドック・大腸がん検診ドック

★胃がん検診ドックには胃のバリウム検査と胃の内視鏡検査があります。

胃のバリウム検査は医師でなくても検査技師が行えるので検診などで多用されます。検査も手軽です。胃のバリウム検査では影を見ているため、病変の色調・出血の有無はわかりません。検査後のバリウムを出し切るまでは白い排便があります。通常、病変が見つかった場合には内視鏡検査を行うことになります。

胃の内視鏡検査は医師でなければ行えず、消化器の専門医でないと診断にぶれが生じます。口から管を飲み込むため嘔吐反射などを起こしやすい人には不向きです。鼻から入れる内視鏡もありますが、鼻出血があったり、鼻たけの人には不向きです。病変を直接見られることと組織検査も行えるのが利点です。

★大腸がん検診ドックには便鮮血反応検査と大腸のバリウム検査と大腸の内視鏡検査があります。

便鮮血反応検査は検便だけなので手軽ですが、痔があると反応が出てしまったり、反応がでて精査をしても異常がなかったりすることがあります。あくまで大腸の検査の動機付けです。

大腸のバリウム検査は注腸検査ですが、医師でなくても検査技師が行えるので検診などで多用されます。検査も手軽です。大腸のバリウム検査では影を見ているため、病変の色調・出血の有無はわかりません。検査後のバリウムを出し切るまでは白い排便があります。通常、病変が見つかった場合には内視鏡検査を行うことになります。

大腸の内視鏡検査は医師でなければ行えず、消化器の専門医でないと診断にぶれが生じます。検査の苦痛度も異なります。病変を直接見られることと組織検査も行えるのが利点です。


posted by juniornews at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

乳がんドック

乳がんドックの基本は、
1:視診・触診
2:マンモグラフィー
3:超音波検査
です。

まずは、視診・触診で異常がないかをチェックします。
この際には、自分でしこりを感じているかを報告するとスムーズでしょう。

次にマンモグラフィーか超音波検査ですが、
マンモグラフィーは乳房が小さい方は多少痛いかもしれません。
超音波検査は痛みはありませんがまだあまり普及していません。
両者を行う必要は少なく、どちらか一方を行えばいいものと思われます。

千代田区の乳がんチェック施設
posted by juniornews at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

人間ドックの語源と検査項目

人間ドックの語源は、軍人大山巌が「人間も船と同じで時々ドックに入って検査しないといかん」と言っていたと作家山田風太郎が「人間臨終図巻」の中で紹介している。大山巌の言葉が確実な語源であるという裏付けはない。

人間ドック自体は、国立東京第一病院(現国立国際医療センター)と聖路加国際病院で、昭和29年から始められた。読売新聞の特集ページに「人間ドック」と書かれ、定着していったが、病院では「短期入院精密身体検査」と呼ばれていた。

人間ドックの検査対象項目は身体測定、体脂肪率、内蔵脂肪CT計測、骨密度測定、心電図、肺機能、動脈硬化検査、眼圧、眼底カメラ、胸部X線検査、ヘリカルCT検査、マンモグラフィー検査、超音波検査、胃カメラ検査、大腸ファイバー検査、血液検査、MRI、MRA、PET、知能検査などから組み合わされる。


posted by juniornews at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

人間ドックの再検査

人間ドックで再検査と言われたら基本的には再検査すべきです。

しかし、中には再検査する必要がないものもあります。

尿検査、血液検査・・・・
いずれも「正常」は正常範囲内にすぎません。
「異常」がでても正常範囲から超えただけですぐ病気とは限りません。
一方で「異常」の程度によっては迅速な精査・治療が必要な場合もあります。

人間ドックで異常を指摘されたらこうした状況を踏まえて、
まずは人間ドックを行なった施設の結果を持参して別の医療機関で
別の視点から指摘してもらうのも一考です。

保険診療においても、診療結果を踏まえて別の医療機関で
セカンドオピニオンになってもらうこともあります。

もちろん人間ドックを行なった施設が詳細の結果をもっているので、
その施設で再検査を受けることも当然の選択肢としてあげられます。

いずれにしろ、せっかく人間ドックを受けたのですから、
その結果を十分に活用するのが大切でしょう。

永く、元気でいられるために。
posted by juniornews at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

アンチエイジングドック再考

アンチエイジングドックの特徴は、
骨年齢
血管年齢
ホルモン年齢
精神神経年齢
酸化ストレス度
の評価にあります。

病的な老化の原因がホルモン低下、酸化ストレス、免疫力低下などとも言われているからです。通常の老化と病的な老化は違うのです。

今後はエイジングのマーカーも開発されていくことでしょう。

港区アンチエイジング検査施設
posted by juniornews at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

感覚ドック

聴覚や味覚や平衡感覚を検査するのが感覚ドック。

耳鼻咽喉科的内容のドックである。

電子化社会の進歩で人間の五感が落ちてきているのをチェックできます。

感覚ドック:東京都内医療機関

      岐阜県内医療機関
posted by juniornews at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

メタボリックシンドローム対応ドック

メタボリックシンドロームは、まず腹部のCT検査などで内臓脂肪面積100cm²以上、一般には腹囲の測定で代用し、男性85cm以上、女性90cm以上を内臓脂肪型肥満を診断します。それに加え高血糖(空腹時血糖110mg/dL以上)、高血圧(130/85mmHg以上)、高脂血症(TG150mg/dL以上か、HDL-cho40mg/dL未満)のうち2つを満たすとメタボリックシンドロームとします。

自己検診でまず、腹囲を調べましょう。

男性85cm以上、女性90cm以上でしたら家庭の血圧計などで血圧を調べましょう。

130/85mmHg以上の血圧でしたら医療機関で血糖、中性脂肪、HDLコレステロールをチェックしてもらう必要があるでしょう。

血圧が大丈夫でも心配の方はメタボリックシンドローム対応ドックを受けるのがいいでしょう。

メタボリックシンドロームとされたら、
1・体重と腹囲をめやすに食事を気をつけましょう。
2・体を動かしたりするためのスポーツ、フィットネスなどを考えましょう。
3・医師に経過を相談しましょう。

メタボリックシンドローム対応入院 新宿区

メタボリックシンドローム対応外来 足立区 葛飾区

posted by juniornews at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

マルチスライス ラセンCT肺癌ドック

マルチスライス ラセンCT:MDCTを用いた肺癌ドックは有効です。

通常の胸部x線写真よりは胸部CTのほうが肺がん発見率が高い。

肺癌の発見率は胸部CT検査は従来の胸部レントゲン検査の約10倍ともされますが、胸部x線との正確な比較はありません。

胸部CTで見つかる肺がんの多くは、早期の肺がんで小さいため、レントゲン写真では写らない場合が多いです。

MDCTでは更に肺全体を細かく高速に撮影することで5mmの肺がんも見つかるとされますが、検査に際して被爆量が多くなるのが問題です。

MDCTでは複数(4列)の検出器でらせん状に肺を撮影するため、1列の検出器しかない従来のCTより、高速で高画質の画像を撮影することができます。

肺癌ドックはMDCT>CT>XPです。

大阪のMDCT導入施設

東京のMDCT導入施設
posted by juniornews at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

体内脂肪ドック

体内脂肪は、皮下脂肪や内臓周囲脂肪のことです。

体内脂肪が過剰に蓄積すると、中性脂肪やコレステロール、血糖値などが高くなり、さまざまな生活習慣病に発展しやすくなります。

中年男性に多く見られる“太鼓腹”は体内脂肪の典型です。

体内脂肪ドックでは

1・超音波検査にて皮下脂肪の厚さ、
肝臓の脂肪沈着状況をチェックします。

2・採血にて中性脂肪やコレステロール(総、善玉、悪玉)、
血糖値などをチェックします。

体内脂肪ドック(葛飾区)で
生活習慣病のリスクをチェックして標準体重維持を気をつけましょう。


posted by juniornews at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

抗加齢ドック

抗加齢=アンチエイジングばやりである。

抗加齢ドックでは
動脈硬化(血管老化度)
血液老化(血液サラサラ度)
抗酸化力
ホルモンバランス
免疫バランス
一般検診
骨密度
体脂肪率
酸素飽和度
などをチェックしていきます。

抗加齢ドック施設
東京都 渋谷区
    新宿区
兵庫県 神戸市
posted by juniornews at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

脳ドック

脳ドックでは頭部MRI、頭部MRA、頸部血管エコー、心電図、採血、診察、身体計測が必須である。

脳ドックでは必要に応じて脳波、SPECT、ホルター心電図、胸部x線なども行われます。

つまり、脳疾患のリスクをチェックする検査が必要に応じて追加されていきます。

脳ドックでは無症候性脳梗塞、脳出血、白質病変がみつかる場合があります。この際には再発防止などの医療的対処が内科などの診療を踏まえてなされるのが妥当でしょう。

無症候性脳腫瘍(髄膜腫)などでは経過観察がされることもあります。その判断は追加検査などで判定します。

未破裂脳動脈瘤が発見されたら、脳ドックを行ってよかったと思えるでしょう。しかし、一概にすぐ手術とすべきものでもありません。部位・大きさなど脳神経外科での専門診療が進められます。


脳ドック施設
東京都 港区 
    八王子市

無症候性脳梗塞対応医療機関
東京都 葛飾区
    足立区

posted by juniornews at 19:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

胃と腸ドック

胃と腸ドック・・・それは食道・胃・十二指腸・大腸の病気を早期に発見するドックです。

以前はいわゆるバリウムで検査していました。このため食道・胃のバリウム検査、大腸のバリウム検査と分けて行わねばならず、バリウムの白い便がでる苦痛もありました。

現在の胃と腸ドックは基本的には内視鏡検査です。

内視鏡検査では食道・胃・十二指腸の検査は食事を8時間以上とっていなければその場で行うことも不可能ではありませんが、基本的には前日夕食終了後からは食事をとらずに、翌日の朝に検査を行います。

大腸の検査は直腸・s字結腸・下行結腸の一部であれば浣腸のみでその場ですぐに行えます。

胃と腸ドックのショートでスピーデイーなパターンでは食道・胃・十二指腸・s字結腸・直腸を半日で検査できます。

胃と腸ドックのフルパターンでは、食道・胃・十二指腸の上部消化管内視鏡検査と大腸全体(直腸・s字結腸・下行・横行・上行結腸全体)の下部消化管内視鏡検査を分けて行います。2日かけて行います。大腸全体を検査するには前日から下剤で腸内をきれいにした上で、更に検査当日に洗腸剤で残渣を流してから検査をします。

胃と腸ドックは検査施設ごとに検査の仕方が様々なので、よく相談してから行いましょう。

胃と腸ドックの対応可能な検査施設
千葉県 千葉市
埼玉県 小川町 
東京都 葛飾区
      足立区
神奈川県 横浜市


posted by juniornews at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間ドック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。